ホーム

道後ロール

ハーブ卵をたっぷり使ったふんわり生地に
甘さ控え目の生クリームをロールしました。

コミ花フェ花楽里

花楽里のたまごロール&たまフルロール

プレーンとフルーツ入り、2種類から選べるのも嬉しい

店頭に色とりどりの花が並ぶ「ほほえみ工房ぱれっと道後」内にあるカフェ。ボリューム満点の「花楽里のたまごロール」は、地元の石井養鶏さんのハーブ卵をふんだんに使用したふんわり生地が特長。

自家製の生クリームは甘さ控え目なので、ビックサイズなのにペロリとたいらげることができます。「花楽里のたまフルロール」は、同じロール菓子の中心に愛媛県産の季節のフルーツをイン。5月初旬頃までは紅ほっぺなどのイチゴ、初夏から秋にかけてはさまざまな種類の柑橘、冬にはキウイフルーツなどを使用する予定です。

いずれも一日に用意するのは各5カットと数量限定ですが、予約やテイクアウトにも対応しています。気になる方はぜひ問合せを。

■たまごロール220円/1個、たまフルロール250円/1個

□ 使用県産品

  • 旬のフルーツ
  1. 店名
    コミ花フェ花楽里
  2. 住所
    〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-12-10
    「ほほえみ工房ぱれっと道後」内
  3. 電話番号
    089-924-0111
  4. 営業時間
    (3月〜10月)10:00〜18:00
    (11月〜2月) 10:00〜17:00
  5. 定休日
    日曜、祝日

このお店を見た人は、その他にもこのお店を見ています

▲ 県産の加工品や障がいをもつ方が育てた花も販売

こんな“縁”を考えて作りました。

「ほほえみ工房ぱれっと道後」は、知的障がいがある方々が働く店舗が集まった施設。その中の販売部門「コミ花フェ 花楽里」でも、明るい笑顔で働くスタッフたちが出迎えてくれます。地域の中でふれあい、お互いを理解しあうことで、共生社会の形成に結びつけたいと願っています。

このページのトップへ