えひめスイーツプロジェクト トップ > えひめスイーツコンテスト 2013
えひめスイーツコンテスト

えひめスイーツコンテスト2013年審査結果

プロ「生菓子」部門受賞作品

【グランプリ】

  1. 作品名
    アグリューム〜愛媛の恵み〜
  2. 使用産品
    温州みかん、レモン
  3. 氏 名
    山下比登美さん
  4. お店情報
    パティスリーミカンカフェ
    松山市越智町2-6-4  TEL 089-969-0876
    営業時間(10:00〜19:30) 定休日:火曜日

みかんのころんとした愛らしい形。食べた後も柑橘の味がしっかり残るさわやかなケーキです。

【準グランプリ】

  1. 作品名
    多元的な誘惑
  2. 使用産品
    いよかん、ハウスみかん、トマト(桃太郎系)、
    レモン(リスボン)
  3. 氏 名
    吉井智美さん
  4. お店情報
    パティスリー・ソルシエ
    松山市谷町甲158-6 TEL089-978-0033
    営業時間(9:00〜20:00) 定休日:無休

それぞれの素材の良さを活かし、融合させシンプルにそして軽く仕立て、最後の仕上げは食される貴方に。

【審査員特別賞】

  1. 作品名
    Kiwiel(キュイエル)
  2. 使用産品
    キウイフルーツ(グリーンキウイ)
  3. 氏 名
    三谷未果さん
  4. お店情報
    パティスリーグランメール
    西条市三津屋南11-20 TEL0898-64-0781
    営業時間(9:30〜19:30) 
    定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

キウイの魅力である甘酸っぱさとツブツブとした食感を大切に活かしたお菓子に仕上げました。

【審査員特別賞】

  1. 作品名
    陽だまり美柑
  2. 使用産品
    美柑王、南津海
  3. 氏 名
    大山裕恭さん
  4. お店情報
    ケーキ工房 あるもに
    伊予郡松前町浜1087−1 TEL089-984-8360
    営業時間(9:30〜19:30) 定休日:火曜日

太陽の恵を浴びて育つみかんを、ケーキで美しく表現した作品です。

【奨励賞】

  1. 作品名
    みきゃんのふわふわ生スフレ
  2. 使用産品
    清美タンゴール、温州みかん
  3. 氏 名
    河上豊さん
  4. お店情報
    ハタダ
    新居浜市船木甲2131
    定休日:無休

シンプルなおやつ菓子シュークリームのような感じで食べて頂きたい。『みきゃん』の好物になればいいなと考えて、『みきゃん』の為に作りました。

【奨励賞】

  1. 作品名
    愛媛ブロッサム
  2. 使用産品
    清美オレンジ、トマト(桃太郎エイト)
  3. 氏 名
    佐野幸人さん
  4. お店情報
    アンド ティ パティスリー ユキト
    静岡県沼津市大諏訪827  TEL055-926-0069
    営業時間(10:00〜19:00) 定休日:水曜日、第2火曜日

愛媛県の華やかな魅力を感じてもらい、農産物で新たな花を咲かせたいです。

【奨励賞】

  1. 作品名
    もち麦と愛媛フルーツのパテ・アンクルート
  2. 使用産品
    はだか麦(もち麦)、キウイフルーツ、いよかん、
    ピオーネ(ジュース)
  3. 氏 名
    近藤和之さん
  4. お店情報
    レストラン門田
    松山市三番町3-4-25 TEL089-931-3511
    営業時間(11:00〜15:00、17:00〜22:00) 定休日:水曜日

フレンチレストランならではの手法で、お菓子屋さんとは違うスイーツを表現してみました。

このページのトップに戻る

プロ「お土産スイーツ」部門受賞作品

【グランプリ】

  1. 作品名
    Cake Aux Epi-Orange 〜えひめの大地の贈りもの〜
  2. 使用産品
    いよかん、清見果汁、はだか麦粉
  3. 氏 名
    後藤大輔さん
  4. お店情報
    ゴトウ洋菓子店
    四国中央市川之江町1930−3 TEL0120-586-061
    営業時間(8:30〜19:00) 定休日:日曜日

愛媛の土産として柑橘と麦こがしの味をバランスよく構成しました。重量感がありますが軽い食感のケーキです。

【準グランプリ】

  1. 作品名
    愛・愛ランド
  2. 使用産品
    レモン、塩、小麦粉
  3. 氏 名
    八木学さん
  4. お店情報
    パティスリー ペ・ペール
    今治市衣干町4-5-3 TEL0898-24-0771
    営業時間(10:00〜19:30) 定休日:水曜日、第3日曜日

岩城島産レモンを自家製ピールにし、バターケーキ生地と合わせ、ハート型に焼き故郷への愛を表現しました。

【審査員特別賞】

  1. 作品名
    Je t'aime trois(ジュテーム トロワ)
  2. 使用産品
    カラマンダリン、はだか麦、ネーブル
  3. 氏 名
    三好豊さん
  4. お店情報
    クラブハリエ彦根美濠の舎
    滋賀県彦根市本町1-2-33 TEL0749-24-5511
    営業時間(9:00〜19:00) 定休日:無休(元日を除く)

第二の故郷である愛媛の柑橘とはだか麦を使った見た目も可愛くわかりやすい焼き菓子に仕上げました。

【審査員特別賞】

  1. 作品名
    愛縁(えにし)
  2. 使用産品
    レモン(ユーレカ)
  3. 氏 名
    近藤龍也さん
  4. お店情報
    パティスリーグランメール
    西条市三津屋南11-20 TEL0898-64-0781
    営業時間(9:30〜19:30) 
    定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

見た目、味、食感の全てにレモンを使用し、誰が食べてもわかりやすく美味しいお土産スイーツです。

【奨励賞】

  1. 作品名
    涼やかなトマトと柑橘のジュレ
  2. 使用産品
    トマト、せとか、レモン、ゆず、温州みかん
  3. 氏 名
    渡辺雅典さん
  4. お店情報
    ハタダ
    新居浜市船木甲2131
    定休日:無休

カラフルで涼しげな見た目。果汁のおいしさとみずみずしさを表現できるゼリーを選びつくってみました。

【奨励賞】

  1. 作品名
    果実のささやき
  2. 使用産品
    ゆず、いよかん、河内晩柑
  3. 氏 名
    谷口義郎さん
  4. お店情報
    一六本舗
    松山市東方町甲1076-1 TEL0120-161647
    定休日:無休

日本一の柑橘王国の柑橘と世界最古の炭発祥の地で作った笹炭を合わせて作った饅頭を、食べ口よく仕上げました。

【奨励賞】

  1. 作品名
    えひめのドラワーズ
  2. 使用産品
    はだか麦、キウイフルーツ、はれひめ、媛かぐや、トマト
  3. 氏 名
    稲田陽子さん
  4. お店情報
    お菓子工房おち
    松山市石手3-4-1 TEL089-914-5110
    営業時間(10:00〜19:00) 定休日:水曜日

いままでにない愛媛県産の素材を使用したお土産スイーツをバリエーション豊かにとりそろえました。

このページのトップに戻る
アマチュア部門受賞作品

【金 賞】

  1. 作品名
    栗パン瀬戸のべにふうき
  2. 氏 名
    天野みどりさん 〈松山市〉
  3. 使用産品
    栗・べにふうき茶

日本一の中山の栗と瀬戸内の中島のべにふうき茶を一つのおいしいパンにしました。ふるさとのやさしい味です。

【銀 賞】

  1. 作品名
    梅とスパイスのセプテット
  2. 氏 名
    松嶋美樹さん 〈伊予郡砥部町〉
  3. 使用産品
    七折小梅

梅干しがスパイスシュガーと一体となり、デニッシュ生地の中で“甘じょっぱい”ハーモニーを奏でます。

【らくれん賞】

  1. 作品名
    里いもんパン
  2. 氏 名
    井上宏子さん 〈四国中央市〉
  3. 使用産品
    伊予美人・夕しぼり・卵

カスタードに里芋を加えたことで、ほくほく感となめらかさがあり、ごま塩をふることで味を引きしめている。

【サークルKサンクス賞】

  1. 作品名
    愛ある愛媛の花咲くみかんパン
  2. 氏 名
    中根昭子さん 〈八幡浜市〉
  3. 使用産品
    みかんジュース・伊予柑

地元八幡浜のものを使って見た目も味も楽しめるパンができました。

【フジ賞】

  1. 作品名
    しおかぜトマトパン
  2. 氏 名
    鎌田美代子さん 〈大洲市〉
  3. 使用産品
    トマト

夏のパワーをつめ込んだ元気の出るパンです。大好きな自転車でのお出掛にぴったりです。

【愛媛銀行賞】

  1. 作品名
    まるごとみかん
  2. 氏 名
    西川久美さん 〈八幡浜市〉
  3. 使用産品
    温州みかん・こしひかり

1個のパンにまるごと1個みかんを使用しました。甘さの中にみかんのさわやかな味がするみかんパンです。

【伯方塩業賞】

  1. 作品名
    ごはんパン ふるさと
  2. 氏 名
    熕{賀瑞夫さん 〈東温市〉
  3. 使用産品
    アキタコマチ・赤米・ゆず・はだか麦・夕しぼり・伯方の塩・卵・バター

「ごはん」と「パン」を一緒に食することはない。「ごはん」も「パン」も食べる偏らない食文化を求めたい。

【伊予銀行賞】

  1. 作品名
    ひめぱん
  2. 氏 名
    本山真奈美さん 〈松山市〉
  3. 使用産品
    POM愛媛みかん旬ストレート100

ひと口食べれば、口の中にオレンジの味が広がり、爽やかなふわふわのパンが出来ました。

このページのトップに戻る
学生部門受賞作品

【金 賞】

  1. 作品名
    ゆずかんバウム
  2. 学校名
    河原パティシエ・医療・観光専門学校
  3. 氏 名
    宇多賀華菜さん 〈松山市〉
  4. 使用産品
    POM愛媛みかん旬ストレート100、柚子

みんながよく知るPOMジュースとゆずジャムで、焼き菓子だけどさっぱりとしたお土産菓子になっています。

【銀 賞】

  1. 作品名
    和(なごみ)
  2. 学校名
    河原パティシエ・医療・観光専門学校
  3. 氏 名
    松原令佳さん 〈松山市〉
  4. 使用産品

一口サイズで食べやすく上品に仕上げました。黄色、茶色、緑色の3色で和風なフィナンシェにしました。

【日本航空賞】

  1. 作品名
    L'Agrume(ラグルーム)
  2. 学校名
    穴吹パティシエ福祉カレッジ
  3. 氏 名
    安藤由華さん 〈香川県高松市〉
  4. 使用産品
    青いレモン、伊予美人、柚子

里芋とレモンと柚子の相性があっていて、食感だけでなく香りと見ためも楽しめる焼菓子になっています。

【愛媛信用金庫賞】

  1. 作品名
    フロポンタン
  2. 学校名
    穴吹パティシエ福祉カレッジ
  3. 氏 名
    亀割友貴さん 〈香川県高松市〉
  4. 使用産品
    いよかん

愛媛産のいよかんを使った、いよかんの味が広がるさくさくなフロランタン。

【いよてつ燗屋賞】

  1. 作品名
    Stick Lemon
  2. 学校名
    河原パティシエ・医療・観光専門学校
  3. 氏 名
    廣瀬笑さん 〈今治市〉
  4. 使用産品
    青いレモン

レモンとアールグレイの味が互いに引き立ち合い、また形を工夫して食べやすいようにしました。

【愛媛飼料産業賞】

  1. 作品名
    favori(ファヴォリ)
  2. 学校名
    愛媛調理製菓専門学校
  3. 氏 名
    合田美月さん 〈松山市〉
  4. 使用産品

こんがりと焼き上げたバスクの中に、マロンの風味がするダマンドと酸味のあるカシスジャムがマッチしてます。

【松山大学賞】

  1. 作品名
    天使のみかんロール
  2. 学校名
    愛媛調理製菓専門学校
  3. 氏 名
    山田彩さん 〈大洲市〉
  4. 使用産品
    真穴みかん

ほんのりとしたオレンジ色と、オレンジの香り。よりみかんの様な雰囲気をだすためにオレンジを意識しました。

【JAバンクえひめ賞】

  1. 作品名
    マロン・バームクーヘン
  2. 学校名
    今治明徳短期大学
  3. 氏 名
    相原美咲さん 〈今治市〉
  4. 使用産品

ホールだったら、高級感バームクーヘン。カットしたら、地層(7層)化石(マロン)です。

このページのトップに戻る

2013年度の応募は締め切りました。

えひめスイーツコンテスト2013年募集要項

愛媛の豊かな自然が育んだ、柑橘をはじめとする果物、野菜、穀物、乳製品などの県産農産物を使った新たな“えひめスイーツ”のコンテストを開催します。あなたのスキル、アイディア、情熱、故郷への「愛」で、新しい「えひめスイーツ」を作ってみませんか。

  1. 募集部門
    【プロ部門】 愛媛県産柑橘、キウイフルーツ、トマト、里芋(伊予美人など)、米(米粉含む)、はだか麦を使用した和洋菓子
    @生菓子の部
    Aお土産スイーツの部/1週間程度日持ちするもので、常温で持ち歩き可能なもの。(焼菓子、砂糖菓子、涼菓、米菓など)

    【アマチュア部門】 愛媛県産農産物を使用した菓子パン
    (「愛」あるブランド産品の使用を推奨)

    【学生部門】
    瀬戸内しまのわ2014 愛媛県産農産物を使用したお土産スイーツ
    (「愛」あるブランド産品の使用を推奨)

    1週間程度日持ちするもので常温で持ち歩き可能、平成26年3月から開催される『瀬戸内しまのわ2014〜はじまる新しいしま博「島へようこそ!」〜』のお土産に適した和洋菓子

    ※「瀬戸内しまのわ2014」について詳しくは
    こちらををご参照ください >>

    【5周年記念特別企画】
    学生部門の優秀作品を商品化し、2014年3月からはじまる「瀬戸内しまのわ2014」イベント会場等でPR、販売する予定です。

    愛媛産には愛がある 「愛」あるブランド産品とは?
    安全・安心で品質の優れた愛媛産品として、えひめ愛フード推進機構が認定している「愛」あるブランド産品(農林水産物、加工食品)を対象とします。
    詳しくはこちら >>
  2. 応募条件
    【プロ部門】

    平成25年4月現在、和洋菓子業界で製造技術者として勤務している方
    (和洋菓子店、ホテル、飲食店、菓子製造・卸売業者、菓子専門学校等へ勤務している方)

    【アマチュア部門】 プロ、学生以外の一般の方
    【学生部門】 専門学校生・大学生・高校生・中学生・小学生
    • 愛媛県産農産物を原材料に使用し、その特長を生かしていること。
      (乳製品、塩などの調味料もできるだけ愛媛県産をご使用ください。農産物は「愛」あるブランド産品を推奨します。)
    • 作品は未発表のオリジナルレシピに限ります。
    • 各部門の販売予定価格は以下の通り設定してください。
      【プロ部門】

      生菓子の部:1ピース500円以内
      お土産スイーツの部:1個または複数個入りのパッケージ完成品で1,500円以内

      【アマチュア部門】 1個250円
      【学生部門】 1個200円以内(複数個詰め合わせて販売可能なもの)
    • 応募点数の制限はありません。 
      ※プロ部門において、2つの部に重複応募も可能です。
    • 応募作品のレシピ、写真等は商品化や各種媒体による紹介などで使用する場合があります。
    • 平成25年10月24日(木)に応募作品を製造の上、
      最終審査会場(大和屋本店:松山市道後湯之町)に持参でき、表彰式に出席できること。
    • えひめスイーツプロジェクトが実施するお披露目会など、
      各種関連イベントに参加できること。
    • プロ部門受賞作品の商品化及び販売にあたっては受賞者と主催者双方協議のうえ行うものとします。
      アマチュア、学生部門受賞作品の商品化及び販売にかかる権利の一切は、主催者に帰属するものとします。
  3. 応募期間

    平成25年5月21日(火)〜平成25年8月20日(火)※当日必着

  4. 応募方法
    • 応募用紙に必要事項をご記入の上、作品の写真を添付して、事務局までメールまたはご郵送下さい。なお、応募用紙は返却いたしませんので、あらかじめご了承下さい。※応募いただいた個人情報は、当コンテストの目的以外には使用いたしません。
    • 応募用紙の必要な方は、下記からダウンロードしていただくか、事務局までお電話、FAXなどにてご請求下さい。
    • 募集要項はこちら (PDF)からダウンロードできます。
    • 応募用紙はこちら (PDF)からダウンロードできます。
    • 応募用紙はこちら (Excel)からダウンロードできます。
  5. 審査方法

    書類審査(一次審査)ならびに試食審査(最終審査)を行います。

    • 審査は、鎧塚俊彦氏(パティシエ)、和泉光一氏(パティシエ)、平岩理緒氏(フードコーディネーター)、西尾智司氏(フードマイスター)など数名で行います。
      鎧塚俊彦氏 和泉光一氏 平岩理緒氏 西尾智司氏
      鎧塚俊彦氏 和泉光一氏 平岩理緒氏 西尾智司氏
    • 書類審査(一次審査):応募作品の中から、各部門数点ずつを選出します。書類審査を通過された方には、9月中旬までに書面にてご連絡します。
    • 試食審査(最終審査):書類審査通過作品を実際に制作していただき、最終審査当日に審査会場まで持ってきていただきます。(制作に必要な経費は一部主催者が負担します。)
    • 最終審査日及び表彰式:平成25年10月24日(木)
      会場:大和屋本店(愛媛県松山市道後湯之町20−8)
      ※会場までの交通費は自己負担となります。
  6. 【プロ部門】 各部グランプリ1点、準グランプリ1点、
     審査員特別賞数点、奨励賞数点
    【アマチュア部門】 金賞1点、銀賞1点、協賛社賞数点
    【学生部門】 金賞1点、銀賞1点、協賛社賞数点

    5周年特別企画として、学生部門の優秀作品を商品化する予定です!

    • 各賞を受賞された方には、賞金(プロ部門・アマ部門上位作品のみ)、表彰盾と副賞を授与いたします。
    • 受賞された作品は、新聞、テレビや各種ウェブサイト、業界専門誌でご紹介させていただくとともに、商品化やネット販売などの支援も予定しています。
  7. 応募先・事務局
    • E-mail:contest@ehime-sweets.com
    • 愛媛新聞社営業局「えひめスイーツコンテスト」係
      〒790-8511 松山市大手町1丁目12-1 
      TEL089-935-2313、FAX089-941-8111
      (平日9:00〜17:00まで)
    • えひめ愛フード推進機構事務局(愛媛県農林水産部管理局ブランド戦略課内)
      〒790-8570 松山市一番町4丁目4-2
      TEL089-912-2541 FAX089-912-2561
      (平日9:00〜17:00まで)
  8. 主催
    えひめ愛フード推進機構、愛媛新聞グループ(愛媛新聞社、愛媛新聞サービスセンター、ウイークリーえひめリック、愛媛CATV、四国中央テレビ、愛媛新聞旅行、愛媛電算)
  9. 共催
    JA全農えひめ